v1.3.0をリリースしました
v1.3.0をリリースしました。 変更内容は以下の通りです。 ・MT5に対応 ・64bitアプリケーションに変更 ・許容スプレッドの設定を追加 ・ハードウェア アクセラレーションを無効化する起動オプションの実装 ・一部メッセージを変更 ・一部不具合の修正 本バージョンより、かねてから多くのご要望を頂いていたMT5のアラートを認識できるようになりました。 それに伴い、AMTは64bitアプリケーションとなりました。 ※64bitアプリケーションへと変更されたこよにより、実行時のメモリ使用量が増えております。 ※VPS等の制限のある環境下で稼働される場合にはご注意ください。 ハードウェア アクセラレーションを無効化する起動オプションは「--disable-gpu=1」となります。 起動オプションはAMTのショートカットを右クリックして表示されるメニューの「プロパティ」にある「リンク先」にて設定できます。 一部環境下においてAMTが強制終了する場合はお試しください。 [具体例] "C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\AMT\AMT.exe" --disable-gpu=1 【アップデートについて】 新バージョンとお使いのインジケーターとの相性に問題がある場合もございます。 アップデート後は必ずデモ取引で十分に動作確認されてからリアル取引を開始されてください。 もし動作に不具合がある場合はお問い合わせいただくか、以下の安定版をご利用ください。 [安定版 v1.2.8 URL] https://amt4.jp/releases/Setup_1.2.8.exe 今度ともAutoMultiTraderをよろしくお願いいたします。