WindowsアップデートによりAMTが起動しなくなる問題への対処法
この問題はWindowsDefenderによって誤検知されることで発生します。 AMTにそのような感染はありませんのでご安心ください。 この問題が発生する方は、WindowsDefenderの設定でAMTの除外設定をすることで解決できます。 設定方法は以下の通りです。 【Windows セキュリティに除外を追加する方法】 [スタート] > [設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows セキュリティ] > [ウイルスと脅威の防止] の順に移動します。 [ウイルスと脅威の防止の設定] で、[設定の管理] を選択し、[除外] で、[除外の追加または削除] を選択します。 以下のパスを追加してください。 「C:\Users\{ユーザー名}\AppData\Local\AMT\」 ※AppDataは隠しフォルダです。 ※{ユーザー名}の部分はご利用の環境に合わせて変更してください。 設定後、隔離されたファイルを復元するかAMTを再インストールされてください。 また、「初心者ガイド」にも説明を記載しておりますのでそちらも合わせて参考ください。 それでも誤検知される場合は詳細を添えてお問い合わせください。 今度ともAutoMultiTraderをよろしくお願いいたします。